HUMAN ESSENCE OVERDRIVE オーバードライブ GEAR-エフェクター

HUMAN ESSENCE OVERDRIVE オーバードライブ GEAR-エフェクター
NEWS

HUMAN ESSENCE OVERDRIVE オーバードライブ GEAR-エフェクター

NEWS ARCHIVES

HUMAN ESSENCE OVERDRIVE オーバードライブ GEAR-エフェクター

SPECIALS
BLOGS&OTHERS

HUMAN ESSENCE OVERDRIVE オーバードライブ GEAR-エフェクター

  • HUMAN ESSENCE OVERDRIVE オーバードライブ GEAR-エフェクター


    HUMAN GEAR ESSENCE OVERDRIVE オーバードライブ

    ※完全ハンドメイドという性質上、メーカー出荷時から小さな傷が有る事がございます。また、繊細な塗装の為、塗装ムラが有る場合もございますので、予めご了承下さいませ。

    ある意味で偏執的とも言える、徹底した製品への拘りで高品質なパーツやエフェクターの輸入代理店を務めるヒューマンギヤ。
    同ブランドの名を冠するエフェクターもラインナップされ、何れも名作揃いですが、新たなオーバードライブ「ESSENCE」が登場しました。
    高い精度で選別されたパーツ類をハンドワイヤリングで組み込んだ、ヒューマンギヤならではの1台です。

    クリアでハリを出すようなブースター的サウンドから、コンプ感の有るオーバードライブ系サウンドをカバー。
    ボリュームの増幅量は比較的余裕を持って造られており、アンプのゲインアップにも十分対応可能な容量です。

    単体での歪みサウンドはレンジが広くやや硬めな印象。
    ゲインは歪みだけでなく、中域を持ち上げる様に設計されており、ゲインを上げるとミドルの美味しい部分がメイクアップされ、音抜けをより良くさせています。
    トーンコントロールの幅が広く、「11時~14時辺りがほぼフラット」と解説されている通り、シングルコイルやハムバッカーといったPUの組み合わせや、合わせる機材に対してESSENCEのサウンドをアジャストしていく様なイメージです。

    ミニスイッチは下側に切り替えると高音域が強めに出る様に変化し、音量も増幅される事で、聴覚上ゲインが1段階上がったように感じます。

    良いギターと良い真空管アンプに組み合わせ、サウンドの味付け/チューニングを行っていく…そんなサウンドメイクにおけるエッセンスとなる、拘り有るギタリストに向けられた1台です。
  • 提供:anemo(アネモ)~働く女性の仕事&ライフスタイルポータルサイト
[PR]

HUMAN ESSENCE OVERDRIVE オーバードライブ GEAR-エフェクター

スポンサード リンク